会社案内

  1. ホーム
  2. 会社案内

社長メッセージ

代表取締役社長 田野井 優美当社は、1923年の創業以来90年もの間、ねじ加工に特化した、タップとダイスの専門メーカーとして、ノウハウを蓄積しつつ技術の研鑚に邁進してまいりました。

ものづくりに決して欠くことのできない”ネジ”。そのネジ加工を取り巻く環境は常に変化しています。

変化の激しい市場の中で、当社が目指しているものは、付加価値の高い差別化された製品”オンリーワン製品”を造り込んで行くことです。

そのためにも5ゲン主義(現場・現物・現実・原理・原則)に則り、お客様の主治医たるべく”ドクターセールス”を展開し、お客様の現場の要求や課題に、処方箋とて納得していただける工具のニーズを吸い上げて、提案型の製品開発を最重要強化項目としております。

従来からある量産製品に、更にニッチマーケットの問題点を解決するオンリーワン製品を加える事でお客様のモノづくり、生産性向上に更に貢献していきたいと考えています。

お客様の喜ばれるお顔を我が社の活力とし、100年200年とご支持いただける企業を目指し社員一同一丸となって取り組んでまいります。

今後とも皆さまのご支援を宜しくお願い申し上げます。

会社概要

会社の商号 株式会社 田野井製作所
創業 大正12年11月03日
代表者 代表取締役会長 田野井 義政
代表取締役社長 田野井 優美
資本金 5,000万円
取引銀行 りそな銀行東京営業部
商工組合中央金庫大森支店
日本政策金融公庫大森支店
三菱東京UFJ銀行大森支社
横浜銀行田町支店
足利銀行白岡支店
従業員数 161名
各営業拠点 関東エリア
〒349-0226 埼玉県白岡市岡泉953 アクセス
Tel . (0480)92-7011(代)  Fax . (0480)92-4441

東北エリア
〒989-0537 宮城県刈田郡七ヶ宿町字萩崎15-1 アクセス
Tel . (0224)37-2075(代)  Fax . (0224)37-2213

中部エリア
〒460-0013 愛知県名古屋市中区上前津1丁目5番5号 アクセス
Tel . (052)322-4001(代)  Fax . (052)322-4003

西部エリア
〒733-0003 広島県広島市西区三篠町2-12-33 西原電機通信ビル1F アクセス
Tel . (082)230-5340(代)  Fax . (082)230-6120
工場 埼玉工場
〒349-0226 埼玉県白岡市岡泉953
Tel . (0480)92-1731(代)  Fax . (0480)92-4441

株式会社ミヤギタノイ
〒989-0537 宮城県刈田郡七ヶ宿町字萩崎15-1
Tel . (0224)37-2211(代)  Fax . (0224)37-2213

信条・経営ビジョン

一、我が社は新技術を開発し、技術サービスとより良い製品をお客様へ提供する事によって、社会に貢献する

二、我が社は創意・工夫とバイタリティーとチームワークで、目標達成に向かって挑戦する

三、我が社は社業の発展よって、社員の生活を豊かにする

ものづくりを通して、人づくりをすることで、より豊かな世の中を創る

企業ビジョン

沿革

大正12年11月 創業(1923年)
昭和14年12月 資本金65万円の株式会社組織となる
昭和19年5月 資本金225万円に増資
昭和20年5月 埼玉工場を新設
昭和26年9月 販売網を拡張するため代理店制度を設け、関東地区に関東田野井会を結成
昭和28年4月 関西地区に関西田野井会を結成
昭和29年2月 資本金450万円に増資
昭和30年1月 大阪市内に大阪営業所を設置
昭和30年6月 日本工業規格(JIS)ハンドタップ2・3級表示許可工場となる(許可番号第4033号)
昭和31年3月 資本金2,250万円に増資
昭和32年8月 資本金3,000万円に増資
昭和33年4月 日本工業規格(JIS)ナットタップ3級表示許可工場となる(許可番号第5922号)
昭和33年8月 中部地区に中部田野井会を結成
昭和34年1月 資本金4,000万円に増資
昭和34年4月 西部地区に西部田野井会を結成
昭和34年7月 日本工業規格(JIS)ハンドタップ1級表示許可工場となる(許可番号第4033号)
昭和36年1月 資本金7,000万円に増資
昭和36年3月 名古屋市に名古屋営業所を設置
昭和36年3月 日本工業規格(JIS)ねじ切丸ダイス精級・並級表示許可工場となる(許可番号第7969号)
昭和36年11月 工業標準化実施優良工場として東京通商産業局長より表彰される
昭和37年1月 資本金9,000万円に増資
昭和37年1月 溝なしタップの製造に関して米国ベスリー・ウエルズ社と技術援助契約を結ぶ
昭和37年7月 資本金1億円に増資
昭和38年5月 溝なしタップに関する技術援助契約は日本政府より正式許可され製造、販売を開始する(外資法認27875号)
昭和38年7月 資本金12,000万円に増資
昭和39年9月 工業標準化実施優良工場として工業技術院長賞を受賞
昭和40年1月 資本金12,570万円に増資
昭和43年5月 広島市内に広島営業所を設置
昭和43年11月 溝なしタップの製造に関して、米国ベスリー・ウエルズコーポレーションに引継ぎ、米国ベンディックス・コーポレーションと技術援助契約を締結
昭和44年7月 資本金15,084万円に増資
昭和46年1月 資本金20,169万円に増資
昭和46年6月 超硬タップの製造、販売に関して住友電気工業㈱と業務提携を結ぶ
昭和48年9月 宮城県刈田郡七ヶ宿町に㈱ミヤギタノイ(資本金3,000万円)を100%出資にて設立、操業を開始
昭和50年3月 資本金25,169万円に増資
昭和55年1月 本社・東京工場を京浜島に移転
昭和59年4月 バーミルの製造・販売を開始
昭和62年7月 CNCネジ研削盤の開発導入
平成2年5月 Tシリーズ化TSP・TGNの発表・発売
平成5年2月 マルチファンクションねじ研削システムを開発
平成5年3月 ミヤギ工場にタップ部門集約のため、工場を増設
同時に本社を品川区南大井3-35-9に移転
平成10年8月 シームレスタフレット米国特許取得
平成11年1月 シームレスタフレット日本特許取得
平成14年4月 第14回中小企業優秀新技術・新製品賞
技術・製品部門でITタフレットが奨励賞を受賞(財団法人あさい中小企業振興財団・日刊工業新聞)
平成14年5月 ITタフレット米国特許取得
平成14年5月 シームレスタフレット欧州特許取得
平成14年12月 マルチタップ米国特許取得
平成15年8月 マルチタップ日本特許取得
平成15年8月 ITタフレット日本特許取得
平成15年10月 ITタフレット台湾特許取得
平成16年3月 第1回モノづくり部品大賞でマルチタップが奨励賞を受賞(日刊工業新聞)
平成16年12月 ITタフレットタイ特許取得
平成17年4月 マルチタップ欧州特許取得
平成18年1月 本社を品川区南大井5-26-12イズミヤビル4Fに移転
平成18年3月 ISO9001・2000認証取得
第5回中小企業新製品・新技術賞
面取り工具「タフレット・ミル」の開発で受賞
平成19年2月 ITタフレット韓国特許取得
平成19年10月 ITタフレット中国特許取得
平成20年6月 「日本のモノ作り中小企業300社」として経済産業省より認定され感謝状を受ける
平成20年9月 BL-TF国内特許取得
平成21年10月 社団法人発明協会 東北地方発明表彰 特別実施功績賞 受賞
平成21年11月 「東京都ベンチャー技術大賞」ゼロチップタップで奨励賞受賞(東京都)
日本工具工業会 環境特別賞受賞
平成21年12月 ISO9001:2008年度版移行
平成22年3月 本社を東京都品川区大井5-21-18に移転
平成22年11月 2010年“超”モノづくり部品大賞 奨励賞受賞
平成24年1月 「第4回みやぎ優れMONO」に田野井製作所の子会社であるミヤギタノイのゼロチップタップが認定される
平成24年11月 社団法人発明協会 東北地方発明表彰 特別賞実施功績賞 受賞
平成25年4月 太物タフレット国内特許取得

受賞歴

昭和36年11月 工業標準化実施優良工場として東京通商産業局長より表彰される
昭和39年9月 工業標準化実施優良工場として工業技術院長賞を受賞
平成14年4月 第14回中小企業優秀新技術・新製品賞
技術・製品部門でITタフレットが奨励賞を受賞(財団法人あさい中小企業振興財団・日刊工業新聞)
平成16年3月 第1回モノづくり部品大賞でマルチタップが奨励賞を受賞(日刊工業新聞)
平成18年3月 第5回中小企業新製品・新技術賞
面取り工具「タフレット・ミル」の開発で受賞
平成20年6月 「日本のモノ作り中小企業300社」として経済産業省より認定され感謝状を受ける
平成21年10月 社団法人発明協会 東北地方発明表彰 特別実施功績賞 受賞
平成21年11月 「東京都ベンチャー技術大賞」ゼロチップタップで奨励賞受賞(東京都)
日本工具工業会 環境特別賞受賞
平成22年11月 2010年“超”モノづくり部品大賞 奨励賞受賞
平成24年1月 「第4回みやぎ優れMONO」に田野井製作所の子会社であるミヤギタノイのゼロチップタップが認定される
平成24年11月 社団法人発明協会 東北地方発明表彰 特別賞実施功績賞 受賞
平成25年11月 日本工具工業会 エコファクトリー部門 環境貢献賞 受賞

主要取引先

  • 株式会社アーレスティ
  • アイシン精機株式会社
  • 株式会社青山製作所
  • 株式会社浅川製作所
  • アスモ株式会社
  • 株式会社アマダ
  • いすゞ自動車株式会社
  • 株式会社稲葉製作所
  • イハラサイエンス株式会社
  • エンシュウ株式会社
  • 大川精螺工業株式会社
  • 岡部株式会社
  • 株式会社オティックス
  • 株式会社加藤螺子製作所
  • 株式会社キトー
  • キャノン株式会社
  • 株式会社クボタ
  • 株式会社ケーヒン
  • 株式会社互省製作所
  • コマツ
  • コンドーテック株式会社
  • 株式会社サトーラシ
  • シチズン時計株式会社
  • 株式会社シマノ
  • ジャトコ株式会社
  • スズキ株式会社
  • 株式会社SUBARU
  • 大昭和精機株式会社
  • 津田工業株式会社
  • 株式会社デンソー
  • 株式会社東海理化
  • 株式会社東芝
  • 株式会社サンノハシ
  • トヨタ自動車株式会社
  • 株式会社豊田自動織機
  • トヨタ紡織株式会社
  • 株式会社日研工作所
  • 日信工業株式会社
  • 日精樹脂工業株式会社
  • 日本電産株式会社
  • 日本特殊陶業株式会社
  • 日立オートモティブシステムズ株式会社
  • 日野自動車株式会社
  • 広島アルミニウム工業株式会社
  • ファナック株式会社
  • 株式会社フセラシ
  • フルサト工業株式会社
  • 株式会社ボッシュオートモーティブシステム
  • ホンダエンジニアリング株式会社
  • 本田技研工業株式会社
  • 本田金属技術株式会社
  • マツダ株式会社
  • マブチモーター株式会社
  • 株式会社ミツトヨ
  • 株式会社ミツバ
  • 三菱自動車工業株式会社
  • 三菱重工業株式会社
  • ミネベア株式会社
  • 株式会社森精機製作所
  • 柳河精機株式会社
  • ヤマハ発動機株式会社
  • 株式会社矢野製作所
  • ヤンマー株式会社
  • 株式会社ヨロズ
  • リョービ株式会社
  • KYB株式会社
  • THKリズム株式会社
  • HYUNDAI MOTOR CO.
  • Foxconn Technology Group
  • Pakistan Cycle Ind. Corp. Society
  • SIEMENS MECHATRONICS INC.

五十音順