1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 盛上げタップ

盛上げタップ

盛上げタップは(タフレット)は塑性加工でめねじを作るタップで、アルミ合金等非鉄合金はもとより、軟鋼、ステンレス鋼、更には、調質鋼など幅広い加工材に対応しています。ヒゲ、バリの発生防止や細密ねじ加工、超高速加工等、高精度タッピングにおける様々な問題に対して開発された豊富なタフレットの中から、目的に最適なタップをお選び下さい。

盛上げタップ(タフレット)製品

めねじ加工方法の特性

タップの種類 盛上げタップ(タフレット)
タップ形状およびタッピング加工状態
用途・特徴 塑性流動によりめねじを形成する為、伸びの大きい被削材に適応
タップの切れ刃の特性 塑性加工であるため切れ刃は無い。